ホーム>漢方&ダイエットコラム>2015年6月

2015年6月

停滞期;量から質へ

こんにちは。

梅雨の合間の晴れ日は、主婦にとって大事な1日ですね。

 

ダイエットを始めて最初の頃は、皆さん食べ過ぎの認識があるので、

食べる量を減らし、体重もぐっと減るのですが、

ある時期になると、ほとんどの人に停滞期が訪れます。

 

先日も、お昼のお弁当箱を小さくしているのに、これ以上量をどうして減らせばいいの~

とのお声・・・・

 

この1週間やや停滞気味。

 

量を減らすのはいいとしても、食べたものをエネルギーに変えるとき

最も大事なのは、ビタミンとミネラル!

 

お弁当に入らないからと、野菜の量を減らしたのでは、元も子もありません。

 

更に効率よく脂肪を燃やすために、低カロリーでビタミンミネラルの多い野菜やキノコ、

海藻類をしっかり摂りましょう!

 

 

具だくさんの味噌汁

キノコをたっぷり入れた蒸し野菜

タマネギとわかめのポン酢和え・・・・・・

 

等々参考に。

みなさんの簡単レシピも教えてくださいね。

 

ところで、毎日摂りたい野菜の量、知っていますか?

 

大人1日

緑黄色野菜:150g

淡黄色野菜:300G

 

一度、一人分の野菜の量を量ってみてください!

きっと、え~~~~~~こんなに!

とびっくりするはず~!!!!(^ ^;)