ホーム>漢方&ダイエットコラム>2016年10月

2016年10月

51回子育て茶話会開催しました。

10月21日第3金曜日10時から開催しました。

今回は2月に仕込んだ味噌を開けてみようと、その容器を持参してもらいました。

そっと家で開けてみた人は、カビが生えていたのでどうしよう?と心配に。

2016103119032.jpg

茶話会始める前に、クロレラ工業の本田さんにそれぞれの味噌の出来具合を確認してもらいました。

味噌作りの前日に納豆を食べた私。

納豆菌は味噌作りに影響するので、味噌作りは参加できませんでした。

それでも、皆に影響しなかったかとひやひやでした。

参加された4名のお客さん。

少しずつカビが容器の周りに生えていましたが、OK!

カビをとると、熟成具合は4者4様でしたが、ちゃんと味噌になっていました!

よかった~ 3人の方は初めてだったので、やれやれ、今日から自前の味噌が食べれると

大喜びでした。

 

さて、私のは・・・・・・・・

 

うっ、なんか変

 

カメのふたに虫の卵?????

ふたを開けてみると、虫が3匹!

あ~~~~

変なカビ、もこもこ盛り上がっています。

納豆菌も繁殖したようで、味噌とは程遠い…

とりあえず、来年の2月までねかしておくことにしました。

 

 

2016103119123.jpg

今回のMさんのお悩みは、

1歳過ぎた娘さんが人見知りするので、どうしたらいいでしょうか?

ということでした。

かと思えば、1歳半のTさんの息子さんは、どこへ行っても平気で遊びまわるとのことでした。

伊丹さん曰く、

人見知り、それでいいのよ。3歳くらいまでは、お母さんが一番で、しっかり甘えさせてあげて。

お赤さんにしっかり甘えることができた子供さんは、しっかり自立することができるのよ。

また、これも個人差で、とにかく子供さんをしっかり見てあげてね。

と言われていました。

 

最後にいつものように、クロレラ工業の本田さんの話。

「バランスの良い食べ方」をしましょう。

バランスと言っても色々な味を食べること、本物の調味料を使うこと

今90歳くらいの人は食生活が今と違っていて、体の力がとても強いです。

食生活をもう一度見直して、体の力を高めましょう、ということでした。

 

 

今回も、おいしいおやつを作って持ってきてくださったUさん

子供さんのために、素材を生かした自然の甘みのプチケーキ、おいしかったです。

ありがとうございました。(^ ^)!

2016103119216.jpg

次回は12月9日(金)です。

遅くなりましたが...菊酒の感想

こんにちは。

もう2週間以上たってしまいましたが、10月9日に菊酒を飲みました。

20161026113910.jpg

氷砂糖も入れたので、甘くおいしいお酒になったかな~と思いましたが…やはりというか、苦みのあるお酒になりました。
菊のいい香りはついていましたし、苦いといってもそんなにきつい苦みでもなかったので、とりあえず飲める薬用酒にはなっていましたが、おいしくていくらでも飲めるというほどではありませんでした。

3種類作っていたので飲み比べてみましたが、一番飲みやすかったのはみりんに漬けたやつでした。みりんが甘くておいしいです。私はあまりお酒が強くないですし、甘いお酒のほうが好きですので(チョーヤの梅酒が大好きです)、お酒好きの人の意見は違うかもしれませんが…。ホワイトリカーに漬けたほうはお酒感が強かったです。漬け込みが1月ほどなので、ツンツンしてまろやかさがない感じです。1年ほど熟成させると、また違った感じがするのかもしれません。
少し飲むだけなら、クセが少なめの焼酎や日本酒など、そのまま飲んでもおいしいお酒に1~2週間ほど漬けて、菊の香りを移して飲むといった飲み方がいいのかもしれません。
ホワイトリカーに漬けたほうは、そのまま漬けたものと途中少し(5分程度)煎じたもの(アルコールはあまり飛んでいませんでした)とがありましたが、少し煎じたもののほうが少し深みがあっておいしかったように思います。来年また菊酒を作るなら、もっとアルコールをしっかり飛ばして氷砂糖を増量し、もっと甘くしたものを試してみたいな~と思います。(もうお酒ではなくなってますが…)

20161026112330.jpg
左からホワイトリカー煎じあり・煎じなし、みりん漬けです。
煎じありの方が若干色が濃くなっています。

結局、うま~いというほどでもなかったので、できた菊酒はほとんどまるまる残ってしまったわけですが・・・このままでは普段飲むこともないだろうし、捨てるのももったいないしということで、甘いクコの実を足して杞菊(コギク)酒にすることにしました。
その日のうちにホワイトリカーのほうは菊花をとりだして、みりんのほうはそのままのものにクコの実を足しました。
もう少し時間を置いて、目に良い杞菊酒としてチビチビやろうかと思っています。
(実は、数日前に少し飲んでみました。クコが入って甘くなったかと思ったのですが、思ったほどではありませんでした。やはり、うま~いというほどではないのですが、目にいいと思うと、時々チビチビやってみようかなとは思えます)

2016102611315.jpg

メモ
クコの実は枸杞子(クコシ)といって漢方では滋養強壮、血を補う、目を明らかにするなどの効果があり、老化予防の効果も期待されるため、古くから不老長寿の妙薬といわれています。また、クコには降圧作用や抗脂肪肝作用などの報告もあったりします。
枸杞子と菊花はよく一緒に使われます。パソコンなどで疲れた目に良い杞菊茶として飲んだりします。また、枸杞子と菊花が入っている杞菊地黄丸(コギクジオウガン)という漢方薬は飲む目薬とも言われ、疲れ目、視力低下、白内障などにも使われたりします。

ф(。。)俊

カボチャの重さ当てクイズ終了~

こんにちは。

先月中旬にジャック・オ・ランタンを作れば…と買ってきたカボチャですが、くりぬいてしまうと腐るのが早くなるとのことで、ハロウィン前まで放置しておく予定でした。ところが、店内に放置されているカボチャを見たお客さんの、「重さ当てクイズしたら?」の一言からカボチャの重さ当てクイズをすることになりました。

といった、いきさつで始まったカボチャの重さ当てクイズでしたが、10月10日緊急事態が発生しました。
何気なくカボチャに触ってみると…んっ? 柔らかい?
持ちあげてみると、机の上は何か液体が…

カボチャの底を見ると・・・くっ腐ってる!!shock

なんと、ハロウィンを迎える前に腐り始めていました。

重さを量ってみると、始めた時より軽くなってる…sad
いつから変化が起こったのかわからず、答えが日々変動していた可能性があります。これではクイズになりませんし、継続も不可能です。
で、10月10日、変化に気付いたその時をもってカボチャの重さ当てクイズは終了となりました。

終了時点で32名の方がクイズにご参加くださっていました。
ご参加くださった皆様、大変ありがとうございました。

そして、正解ですが、最初の時点では4.4kgでした。終了時は4.1kgとだいぶ軽くなっています。
そこで、今回は4.0kg~4.5kgまでを正解とすることにいたしました。
該当者は6名でした。パチパチ

該当者の方にはお知らせのハガキを出しましたので、しばしお待ちください。ささやかなプレゼントをご用意しております。
そして、惜しくも正解とならなかった方ですが、こちらは特にお知らせはいきません。・・・が、ハロウィンまでにご来店された方には残念なお知らせとともに、参加賞をご用意しております。

さて、今日はどうせこのまま腐っていくならと、カボチャをくりぬいてジャック・オ・ランタン作ってみました。

ジャック・オ・ランタン 2、3日は天日干ししないといけないと思いますので、しばらくの間、日中は裏で干されていますが、日が沈んでからは店内にいます。
そして、カボチャの中をくりぬいたときに種がいっぱい取れましたので、来年は自家製のカボチャでも…と、少し思っております(思うだけの可能性が高いけど…)。

種はいっぱいありますので、店内に置いています。欲しい方は一声かけてください。
でっかいカボチャを育てましょう。
(世界一のカボチャは約1.2トンだそうですよ)

ф(。。)俊

「現代の食事はミネラル不足」開局40周年記念特別講演

9月25日(日)13時から当店の開局40周年記念講演会を

18名(+お子様3名)のお客様にご参加いただき、開催しました。

講師にお招きしたのは、NPO法人「食品と暮らしの安全基金」で

食品の成分分析を担当された中戸川 貢 先生です。

20169115552.jpg

(今年4月にお話を聴いて、とても心動かされた先生です)

10年前までは『食べるな、危険!』といって、食品添加物や放射能汚染、農薬の害などで騒がれていましたが、

今はそれよりも、『食べなきゃ、危険!』といわなければならないほどに「ミネラル不足」になっているそうです!!!

 

ミネラル不足になる3大原因としては…

1.水煮食品の増加

スーパーで売られているカット野菜や冷凍野菜等は水煮されて、

水溶性ミネラルが完全に溶けだしています。

またレトルト食品や外食産業にも大いに使われています。

2.精製食品の増加

米、砂糖、塩だけでなく、油も不純物を除くという名目のもと、

脂溶性のミネラルが捨てられています。

そんな油を使うと、材料の中にある脂溶性のミネラルがその油の中に溶けだしてしまうそうです。

3.リン酸塩使用の増加

色々なリン酸塩が添加物として使われていますが、それ自体は毒性はないものの、

リン酸塩が体に入ると、せっかく摂ったミネラルと結合して体の外へ排出してしまうそうです。

中戸川先生は、コンビニやスーパーで売られている弁当や、会社・大学の食堂のランチ等も分析されていますが、

ほとんどの食事がミネラル不足だったとか!

全て満たされていたのは、国立スポーツ科学センターの栄養指導食堂のオリンピック選手の食事と、

NHKでも取り上げられ全国的にも有名になった、北海道 置戸町の手作りの学校給食だけだったそうです!

 

2016107191810.jpg

スーパーで売られているよく見る食品に、リン酸塩がどんなに使われているか…

次々とスクリーンに映し出されるおなじみの食品の数々…。

「あ~。もう食べられない。」「食べるものがないわぁ~」と皆さんからタメ息が…。

そこで少しでもミネラル不足を解消する手立てとしては、

できるだけ「手作りの和食!」を作ること。

その材料は野菜をそのまま買ってきて、自分で切って料理をすること(我々の世代では当たり前でしたが…)。

また、ミネラルを手軽に補える食品、ゴマ、海苔、ナッツ類などを上手に利用すること(バイオリンク粒もです!!!)。

そして、だしは天然だし(いりこ・昆布・あご)を使うこと。と、中戸川先生は言われていました。

 

アスペルガー症候群と診断された小学生が、天然だしを使い始めて1週間で専門家が認めるほど落ち着きを取り戻し、

3週間目には手先を動かす動作が苦手という症状のために行っていた作業療法も必要なくなり、

5カ月も経つ頃には心理療法も必要がなくなり、処方される精神安定剤もほとんど服用する必要がなくなっていました。

そして1年も経つと、お母さんがこれといって困ったことは起きていないというほどになりました。

天然だしを毎日使うこと以外に特別なことはしていないのに、

ここまで変化があったことにお母さんも驚いているそうです。

 

 

ミネラル不足で今、大変なことになっているようです!!

講演2時間分のお話はなかなか書ききれません。詳しくお知りになりたい方はお店で。

 

~一口メモ~

アスペルガー症候群は自閉症の一つのタイプです。社会性・コミュニケーション能力・想像力に障害を持ちますが、知的発達や言葉の発達は問題がないという特徴があります。
知的発達や言葉の発達に問題がないため、一見して障害がないようにも見られますが、場の空気が読めない・相手を気遣うことができない・話が分かりづらい・相手の話の意味をくみ取ることができない・会話のキャッチボールがうまくできない・異常なこだわりがあるなどの特徴があります。また、不器用さや感覚過敏などの症状がみられることもあります。

菊酒

こんにちは。
いよいよ、今度の日曜日が旧暦での重陽の節句になります。

重陽の節句で飲もうと作り始めた菊酒ですが、ホワイトリカーに漬けた菊花は2日程で、乾燥してシワシワだった菊花が完全に開き、色も透明から少し色付いてきていい感じでした。一方、みりんのほうは数日たってもシワシワのままでした。色はもともと濃い色がついていたのでエキスが出てきているのかどうかもわかりません。1週間ほど毎日瓶をゆすってみましたが、一向に変化はなく、今現在も、ほぐれてきた感じはありますが、あまり開いていません。やはりホワイトリカーと違って糖分などが多い分、きちんと仕上げるのには時間がかかるのかなぁと思います。(それでも、重陽には飲もうと思ってますが…)

さて・・・今回の菊酒は、そのままめんどくさいことをせずやろうと思っていましたが、『本朝食鑑』にある作り方と同じように作ってみたい欲求がふつふつとわいてきたため、2週間経った9月28日にホワイトリカーに漬けたものを半分に分けてやってみることにしました。

『本朝食鑑』には、菊花を焼酎に数日漬け、それを沸騰させた後、氷砂糖を加えてさらに数日おくと出来上がるとあります。

沸騰させるのでアルコールが抜けると思うのですが、とりあえずやってみることにしました。どのくらい煎じるのかとか菊花は取り除くのかとか細かいことは書いていなかったので、1分位軽く沸騰させてみました。
漢方薬を煎じるときは、抽出したエキスが煎じカスに戻らないように煎じ終わったらすぐ熱いうちに煎じカスは取り除くのですが、今回はそのあと氷砂糖を入れて数日置く工程があるので菊花はそのままにしておくことにしました。煮沸したぶん色は濃くなったので、エキスはそのままのものより出たのかな?と思います。
(沸騰時間が短いのでアルコールはあまり抜けていないかもしれませんね。それが良いのか悪いのかもわかりませんが…)
そのまま漬けたものとの差を見たかったので、沸騰させてない方にも氷砂糖を入れました。

これで菊酒が3種類できますが、どれも甘い予定です。
(氷砂糖は14gずつ入れました)
もうあと4日程ですが、早く飲みたいな~
今から飲み比べが楽しみです。

201610523426.JPG
左からホワイトリカー煮沸あり、なし、みりん漬けとなっています。

ф(。。)俊