ホーム>漢方&ダイエットコラム>2017年9月

2017年9月

56回子育て茶話会開催しました。

8月18日、第56回子育て茶話会開催しました。

今回3組の親子さんが参加してくださいました。

 

赤ちゃんが生まれると、何ヵ月か毎に検診があるようですが、

そこで標準に達していないと、お医者様や保健婦さんに必ず何か言われるようですね。

今日も体重が減っていて、ミルクを足しなさいと言われ、

母乳で育てたいと思っていたお母さんが、夜もよく眠るしどうしようと困惑されていました。

 

伊丹助産師さん、いつも言われるのですが、

今回も、赤ちゃんの目がキラキラしているから大丈夫、

成長の度合いは一人一人違うから、心配しなくてもいいよ、

どうしても泣いて足りないようなら、母乳にこだわらずミルク足してみたら、とも

言われていました。

2017915135910.jpg

 

ちょうどこの茶話会と時を同じくして、奈良にいる次男のお嫁さんが、

長男の6か月検診で「体重が増えていないから、ミルクを足しなさい、

このまま増えないと甲状腺の検査をしないといけないかも」、と言ってきました。

(帝王切開でしたので、医者はいろいろなリスクを考えているようです。)

 

昔は足らないお乳はもらい乳したり、重湯の上澄みでやり過ごしたり

いろいろ工夫してやっていたようですが。

 

今のように、あまりに『標準に行っていないとだめです』的風潮は

お母さんをすっかり落ち込ませて、育児に自信を無くす原因を作っているような気もします。

(私の考えすぎかな~)

一人ひとり個性があって、成長も一人一人違う、もっとゆったりした子育てできたら、

みんなで支えたいものですね。

 

お母さんが子育てに自信を持つための原点は、

なんといっても『自然な、幸せなお産』に尽きると

愛知県の吉村医院の吉村先生がおっしゃっていました。

その著書の中から、子育てのヒントを抜粋して、今回ご紹介しました。

2017915135420.jpg

 

次にクロレラ工業の本田さんのお話。

今回は面白い実験をしてくださいました。

エネルギーのもと炭水化物(ご飯、パン等)だけを食べても

ビタミン、ミネラルがないと身体の中で、燃えてくれないですよ、というお話。

角砂糖(糖分)に火をつけて燃やそうとしても、ただ溶けるだけですが、

バイオリンク粒(ビタミン、ミネラル)をまぶして火をつけると、

砂糖がめらめらと燃え始めました。

201791513538.jpg

食事もやはり3色バランスが大事、

赤(たんぱく質)、黄(炭水化物)、緑(ビタミン、ミネラル)

 

現代は、緑のものが他の栄養素に比べ取れていないので、

緑のものをしっかりとりましょう、というお話でした。

 

次回10月は、いよいよ2月に仕込んだみその出来具合を見ます!

うまくできていますように・・・・・