ホーム>漢方&ダイエットコラム>2018年11月

2018年11月

63回子育て茶話会開催しました。

10月19日第3金曜日、10時から開催しました。

今回は、2月に仕込んだ味噌のでき具合も見るので、2月に味噌作り参加の皆さんは、味噌だる持参で集合です。

当日参加できない2名の方は、前日に持ってきていただきました。

 

今回参加は、初めての方1名を加え、5名でした。

子供さんが少しずつ大きくなるにつれて、参加の皆さんも幼稚園、保育園のことが気になってきたようです

それぞれの情報交換で、盛り上がりました。

私の子育ては、もう40年近くも昔のこと、皆さん色々考えているんだな~と感心するばかりでした。

ただ、2歳ころまではしっかりお乳もやりたいし、預けるより自分で育てたいというお母さんもいて、

それには、仕事を辞めた後にしっかり職場復帰できる環境ができればいいのに、という意見も。

それには私も、大賛成!

次男の嫁が、小学校の先生で、2年間育休が取れ、希望すれば3年間育休できると聞きました。

世の中の職場が、みんなこんな環境であったら子供にとってどんなにいいかしら、と思うのは、私だけでしょうか?

2018115173549.jpg

 

また、こんな話も。

倉敷で暮らしたことのある人が、子育て中、近くに遊ばせる公園が結構あって、とてもよかったとのこと。

水場があったり、中学生くらいでも遊ぶのに面白かったり、多くの人が利用していたとのこと。

福山に帰ってきて、そんな公園が少ない、といわれていました。

 

検診での話。

相変わらず、成長曲線のグラフと比較されるらしく、前回太りすぎで気を付けてと言われたのが、お母さん前と何も変えなかったのに、

今回曲線内に入っていたので、よく頑張りましたね、と言われたとか。なんかおかしかったと苦笑いでした。

今や二児のお母さん、最初の子育ての時の検診時には、言われた一言一言に半泣きしていたのがうそのようです。

 

今回4か月の女の子と初めて参加のYさん、まだ母乳がしっかり出ないとのことで、伊丹さんに相談。

授乳の仕方を見てもらったら、これなら大丈夫よ、しっかり飲ませてねと言われて安心されたようです。

私が茶話会にお誘いした時より、お乳も出るようになっていたようですが、とりあえず安心できてよかったです。

 

今回の、クロレラ工業本田さんの話

食後の血糖値の上りが極端に高い人は、がん、糖尿病、認知症、突然死の危険率が高いという事でした。

血糖値の上りを少なくするには、まず、野菜から食べるのがいいそうです。またジュースなどは吸収がいいので一気に血糖値が上がるので、

子供に朝からジュースを飲ますのはやめたほうがいいのでは、とも。

一気に血糖値が上がると、急にまた下がるので、イライラしたり、だるくなったりしやすいようです。

201811517371.jpg

そこで、バイオリンク粒は、食事の最初に、手軽に取れる野菜として、しっかり食べさせてあげてください、という事でした。

うちに集まるちびっ子たちは、バイオリンクをぼりぼり食べてくれます!

 

 

一通り話が済んだら、いよいよ味噌のでき具合を見ていく事に。

みんなふたを開けるまで、ドキドキ・・・・

今年は、去年までの麹と違ったし、猛烈な暑さの夏を過ごしたので、指南役の本田さんも見るまでは安心できないと・・・・

201811517387.jpg

容器の内側に、みな少しずつカビは生えていたものの、一人を除いて、何とか味噌が出来ていました!

 

 

できていなかったのは、本田さんの反省を聞くと、重しが重すぎたのではないかと。

重すぎて中の水がみな上がってしまい、そこに虫が湧いてしまったのでは、という事でした。

家にある重しをするという事で、その重さまで聞いてなかったので、今回持ってこられたのを見たら、5㎏以上もありそうな重さの漬物石でした。

 

 

味噌作り、今まで割と皆さんできていたので、意外と簡単、と思っていましたが、

なかなか奥が深いですね~

2018115173848.jpg

また来年楽しみに!